JEECとは
JEECとは
試験制度
試験制度
登録養成校
登録養成校
登録試験管
登録試験管
エステティシャンセンター試験
エステティシャンセンター試験
技術力確認試験
技術力確認試験
受験対策講座
受験対策講座
1日講習会
1日講習会
ダウンロード
ダウンロード

各種資料ダウンロード 【①エステティシャンセンター試験】 【②技術力確認試験・対策講座】 【③例題集申込・正誤】 【④登録試験官・養成講座】

【①エステティシャンセンター試験】 = 第21回 (2017.7.21) 出願について

下記より、【実務経験者用】の第21回願書等の資料をダウンロードいただけます。出願受付を開始いたします。
第21回エステティシャンセンター試験(2017年7月21日実施/6月21日出願締切) 

※第21回実施会場は、6会場(札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・福岡)での実施となります。(その他の試験会場都市の追加はございません)
※実務経験者の方の受験順序は、2014年度より「エステティシャンセンター試験合格」⇒「3年以内に技術力確認試験受験・合格」となっておりますのでご注意ください。
※実務経験者の方の出願では、出願時に1年以上のエステティック実務経験の証明(実務経歴書の提出)が必要となりますのでご注意ください。
※エステティシャンセンター試験受験料¥10,368(内訳:受験料¥9,600円、消費税¥768円) 振込先は以下の通りです。(実務経験者は2018年度募集要項にも記載予定)
①金融機関にて受験料を振込み、振込書のコピーを出願書類に同封してください。(次項参照)
②個人名までを必ず明記してください。
③振込手数料はご負担願います。
金融機関名 三菱東京UFJ銀行 麹町支店(店番:616)
口座種別/口座番号 普通口座 0077554
口座名義 一般財団法人日本エステティック試験センター

※2015年6月8日(月)より新事務所に移転いたしました。願書送付先はこちら(募集要項にも記載)にお願いいたします。
※電話番号とFAX番号は変更ありません。
〔新事務所〕 〒102-0083 東京都千代田区麹町2-4-10三誠堂ビル2階201 TEL:03-3230-1825 FAX:03-3230-1827


【登録養成校用】
★2017年度より登録養成校からの受験は学校一括の出願手続きとなります。在校生および卒業生の方の受験は登録養成校にご相談の上、所定の手続きを進めてください。

【実務経験者用】
★2017年度の実務経験者による出願受付を開始しました。
★願書等の資料は以下よりご確認ください。

★実務経験(1年以上)の方による受験は、以下の3回で受験可能です★

第21回:7月21日(金):
札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・福岡
第25回:11月17日(金):
盛岡・仙台・前橋・千葉・東京・新潟・金沢・富士(静岡県)・名古屋・大阪・姫路(兵庫県)・広島・高松・松山・福岡・大分・宮崎・鹿児島・那覇
第28回:2018年2月16日(金):
札幌・足利(栃木県)・千葉・東京・松本(長野県)・ 金沢・名古屋・大阪・神戸・岡山・松山・広島・福岡・熊本・鹿児島・那覇


2017年度エステテシシャンセンター試験の日程/開催都市 を決定しております。  こちらも詳細につきましては、「エステティシャンセンター試験」ページでご確認ください。

◆「エステティシャンセンター試験」ページ へはこちらへ


【②技術力確認試験】と 【対策講座 (実務経験者対象 登録養成校主催)】

第14回技術力確認試験(東京・大阪)の出願受付を開始いたしました。 「願書」等の資料は以下からダウンロードが可能です。ご確認ください。
実務経験者の方の受験順序は、2014年度より「先にエステティシャンセンター試験(筆記試験)合格」⇒「3年以内に技術力確認試験受験・合格」となっておりますのでご注意ください

※第8回から、試験内容が一部変更されております。「受験要項(2014版)」にて確認ください。
※技術力確認試験受験料: ¥13,392(内訳:受験料¥12,400円、消費税¥992円) モデル(18歳以上)同伴のこと


※第14回も、受験要項<2014>記載の内容で実施します(ボディ55分、フェイシャル85分)

※会場によって試験日・出願締切日が異なります。以下の添付で、内容をごらんください。

登録養成校主催(全国12校)による、実務経験者対象「技術力確認試験対策講座」を、
当ホームページ「受験対策講座」の中でご紹介しています。
★現在12校★ 東京都2校/愛知県1校/長野県2校/石川県1校/大阪府3校/福岡県3校★20151113★
※お問い合わせ・ご相談は、直接、登録養成校ご担当までご連絡ください

【③筆記試験例題集】(第3版)申込用紙 ※および第2版正誤一覧
  • 試験例題集申込用紙★(第3版)

    ※2014年3月20日より、新しい「第3版」に移行しています。なお、当面改訂の予定はありません。
     (料金・送料が第2版時は異なりますのでご注意ください)
    ※1冊の場合の送料は、申込用紙の一覧表にあるように、¥298-となります。
    ※2015年7月1日に送料が改訂されています。現在の申込書を使用ください。

    ★第3版 訂正とお詫び②★ 【皮膚科学】(21ページ) 問64  選択肢b バリアとは対外からの細菌の侵入・・・・  ×対外 ⇒ 〇体外
    ★第3版 訂正とお詫び★ 【運動生理学】(48ページ) 問17  選択肢c を以下に変更 特定健康診断を受け、・・・⇒特定健康診査を受け、・・・

    ★法改正(薬事法⇒医薬品医療機器等法)にともなう 出題における表記に関し★
    平成25年に『革新的な医薬品や医療機器、再生医療等製品などを安全かつ迅速に国民に提供するために必要な規制の見直しを行う「薬事法等の一部を改正する法律」』、『一般用医薬品のインターネット販売を消費者の安全を確保するための適切なルールの整備等を行う「薬事法および薬剤師法の一部を改正する法律」』等が成立し、平成26年11月25日に、法律名『医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律』、厚生労働省による略称では『医薬品医療機器等法』として施行されております。 これにともない、エステティシャンセンター試験における出題の際には、「医薬品医療機器等法(旧:薬事法)」 という表記を用いて対応させていただきますので、ご了承の上、よろしくご高配ください。

    ★第2版(旧版) 訂正とお詫び★
    【サロン救急法】(92ページ) 問17  選択肢b を以下に変更
    けが人や急病人が発生した場合、相手の意識、呼吸、脈拍(心臓)、顔色や体温、出血の有無などを冷静に確認し、まず状況を把握する。
    【運動生理学】(48ページ)問17  問題文  ・・・、正しい記述を1つ・・・
    ⇒・・・、メタボリックシンドロームに関し、正しい記述を1つ・・・
    【解剖生理学】(35ページ)問54選択肢c ・・・肺胞の内部には・・・ ⇒  ・・・肺胞のまわりには・・・
    【解剖生理学】(36ページ)問55選択肢d ・・・右リンパ本管・・・ ⇒  ・・・右リンパ本幹・・・ 
    【化粧品学】(66ページ)問28選択肢c ・・・、PA+++、PA++++の4段階に・・ ⇒・・・、PA+++の3段階に・・  
    【皮膚科学】(131ページ)問67解答a⇒d
    【電気学・機器学】(132ページ)問18解答d⇒c



【④登録試験官】 ※養成講座受講申込 / 登録申請 / 登録内容の変更(住所変更など)

◆「登録試験官養成講座2016年度」 は、全国7都市の開催となります。
◆開催日・申込締切日は、開催会場により異なります。申込用紙にてご確認ください◆
  事前にお申込みのない場合は、受講することはできません。

【お申込みの手順】
お申込みは、受講申込書および個人情報利用誓約書をダウンロードし、必要事項ご記入・ご捺印の上、ご郵送ください。

【養成講座受講要件】
【A】以下の資格のうちいずれかをお持ちの方

●一般社団法人日本エステティック協会(ajesthe) 認定講師・認定指導講師
●一般社団法人日本エステティック業協会(AEA) AEA認定講師
●特定非営利活動法人 日本スパ・ウエルネス協会(SPA Wellness) ※ソワンエステティック協会(Soin) から改称 認定講師
●一般財団法人ICAM日本支部 ICAM認定講師


【B】現在、講師資格をお持ちでない場合でも1年以内に認定講師資格の取得を予定の方で、以下①~④の個人資格のいずれかを保有している方
(ただし登録試験官としての登録は、認定講師取得後となります)

①一般社団法人日本エステティック協会=認定トータルエステティックアドバイザー(TEA)
②一般社団法人日本エステティック業協会=認定インターナショナルエステティシャン
③特定非営利活動法人日本スパ・ウエルネス協会=認定インターナショナルビューティセラピスト
④一般財団法人ICAM日本支部=認定ドバンスト Lv.2ビューティシャン

【C】すでに登録試験官として登録済の⽅も、参考受講ができますので、お申込みいただいてかまいません。

  • 登録試験官養成講座2016年度 受講申込書(※ダウンロードください)

  • ★すでに養成講座を受講済でこれから登録を希望される方へ★
    「登録試験官申請書」の書式が変更されております。最新の書式をダウンロードしてご使用ください。
    すでに養成講座を受講済み・確認テスト合格済の方で、かつ未登録の方は、以下の①②の2点とあわせて③申請書・誓約書をご提出ください。

    ①登録養成団体発行の認定講師以上の資格証明(ディプロマまたはカード)のコピー
    ②満25歳以上であることを証明できるもの(免許証・保険証・パスポート等) のコピー
    ③登録試験官申請書/登録試験官誓約書

    【⑤1日講習会2016年度】 ※受講申込の説明/申込書

    ★1日講習会2016度は日程をすべて終了いたしました。追加開催の予定はございません。以下はご参考までに掲示を継続いたします★
    登録養成団体への「一般財団法人ICAM日本支部」加入を機に、下記の通り2016年度に7都市にて1日講習会2016を開催いたします。


    ◆1日講習会2016◆申込締切日:必着です。各会場により異なりますのでご注意ください◆
    定員の設定はありませんが、締切日までに郵送申込のない場合は当日受講することはできません。

    お申込みは、受講申込書および個人情報利用誓約書をダウンロードし、必要事項ご記入・ご捺印の上、ご郵送ください。

    【1日講習会2016年度 受講の要件】
    登録養成団体「認定エステティシャン(JEO指針300時間カリキュラム)以上の資格保有者

    ●一般社団法人日本エステティック協会(ajesthe)
    ●一般社団法人日本エステティック業協会(AEA)
    ●特定非営利活動法人 日本スパ・ウエルネス協会(SPA Wellness) ※ソワンエステティック協会(Soin) から改称
    ●一般財団法人ICAM日本支部(ICAM)
    【ご注意】すでにエステティシャンセンター試験もしくは1日講習会受講によって、エステティシャンセンター試験合格証書を取得済の方は、受講は可能ですが、最後の確認テスト(30分)の必要はなく合格証書の付与もありません。

    ▸お申込みの手順はこちら
    ▸開催スケジュールと申込書はこちら

    ▲ Top ▲